快速エアポート

【新千歳空港】JR快速「エアポート」の乗り方|uシート指定席券の買い方

快速エアポートのりば

この記事はこのような方におすすめです!

  • 新千歳空港から電車で移動する
  • 到着ロビーからJRのりばへの経路が知りたい
  • 券売機の操作手順がわからない
  • uシート指定券の買い方を教えてほしい

この記事では、快速エアポートの乗り方を動画でも詳しく解説してます。

到着ロビーから地下にあるJRのりばまでの経路や券売機の操作方法も。

この記事を読むと、空港の地下にあるJR新千歳空港駅までの行き方を知ることができます。

さらに券売機できっぷを買う方法、指定券の購入方法も知ることができるので、最後までどうぞご覧下さい。

それでは本日もよろしくお願いします!

「券売機に並ぶのは面倒だ…」というあなたにはこちら⬇︎⬇︎⬇︎の記事もおすすめです!スマホ画面で座席指定が可能

「JR快速エアポート指定席|チケットレスの買い方【えきねっと】操作手順」

快速「エアポート」の乗り方

快速エアポートuシートの間隔
「快速エアポート」uシート指定席

快速エアポートは6両編成で4号車が指定席、他の1・2・3・5・6両が普通席。

そして2種類の車両が運用されていて、721系733系があります。

4号車のuシート指定席にはチケットホルダーと座席テーブルが設置されています。

快速エアポートの普通席の様子
721系クロス転換シート(普通車)

普通席には座席テーブルとチケットホルダーありません。

私は普通席でいいかな…」という方は、券売機で乗車券を購入するかモバイルSuica等、交通系ICカードを改札機にかざせば電車に乗ることができます。

733系ロングシートの様子
733系ロングシート(普通車)

「私は指定席(uシート)に座りたい!という方は、券売機で840円の座席指定券と乗車券の二つを購入する必要がありますが、「えきねっと」(後述)を使うと完全チケットレスで乗車が可能。

「JR快速エアポート指定席|チケットレスの買い方【えきねっと】操作手順」

【⬇︎下の表は新千歳空港駅から各駅までの運賃表】uシート(指定席券)はプラス840円

停車駅 普通運賃 普通運賃+uシート
南千歳 220円 合計1,060円
千歳 270円 合計1,110円
恵庭 360円 合計1,200円
北広島 560円 合計1,400円
新札幌 880円 合計1,720円
白石 990円 合計1,830円
札幌 1,150円 合計1,990円
琴似 1,310円 合計2,150円
手稲 1,310円 合計2,150円
小樽築港 1,700円 合計2,540円
南小樽 1,700円 合計2,540円
小樽 1,910円 合計2,750円

快速エアポートの荷物置き場
指定席車両内にある荷物置き場

快速エアポートに乗る様子は下⬇︎⬇︎の動画内でご覧いただけます!

(⬇︎の動画内前半2:30秒付近に改札を通過する様子からご覧いただけます)

(⬇︎の動画内2:50秒付近に改札を通過する様子からご覧いただけます)

(⬇︎の動画内2:15秒付近に改札を通過する様子からご覧いただけます)

※券売機で切符を購入する様子は⬇︎の動画内後半22:10秒付近からご覧ください

チケットレスで指定席に座れる

えきねっとの画面
「えきねっと」操作画面

JR東日本が提供するサイト「えきねっと」を利用すると、紙の指定券を発券することなく座席指定も可能。

スマホで指定席を予約し座席指定を済ませ、改札口ではモバイルSuicaをかざせばスマホ1台で完結、券売機に並ぶ必要がありません。

「JR快速エアポート指定席|チケットレスの買い方【えきねっと】操作手順」

快速エアポートの座席間隔
快速エアポートuシートの座席間隔

夕方以降の小樽方面で指定席がうまく予約できない…」とお悩みの方はこちら⬇︎の記事で具体的に解説してるのでぜひ参考にしてください。

【えきねっと】新千歳空港発19時台から快速エアポート指定席の予約がとれない?解決方あり

到着ロビーから新千歳空港駅の行き方

JAL側到着口からJRのりばへ
JAL側到着口4からのJR入り口

JRのりばへ行くには各航空会社の到着出口を出て、駅がある地下へ降りていきます。

⬆︎JALの到着口4の正面の場合「JRのりば」と大きく書かれた看板があり、ひと目で地下への入り口が把握できますね。

ANA側到着口からJRのりば
ANA側到着口3からのJR入り口

⬆︎ANA側の到着口3からはそれほど大きな看板はないので、JRの電光掲示板を目印にしましょう。

JRのりばに降りていくエスカレーター
JRのりばに降りていくエスカレーター

⬆︎地下へ降りるにはエスカレーターと、エレベーターを利用することも可能です。

新千歳空港駅につながる地下通路
JRにつながる地下通路

⬆︎地下通路を道なりに2分ほど進むと、JRの改札口があります。

新千歳空港駅改札口
新千歳空港駅の改札口(ANA側)

【📹動画で見たい方は⬇︎こちらもどうぞ

到着口3をスタートし、地下にあるJR新千歳空港駅の改札口までの経路を見ることができます。

【JAL日本航空】の到着口から地下のJR新千歳空港駅までの経路はこちらの動画後半でご覧いただけます!⬇︎⬇︎⬇︎

指定席で立ち乗りはダメなの?

快速エアポートのデッキ
快速エアポートのデッキ

結論から言うとダメです…

指定席料金を払わずに指定席がある車内の隅っこにでも立っていると、車掌さんが来て「ドアの外に移動してください」と言われます。

したがってドアの外(デッキ)に立っていうるぶんには問題なく。

実際、デッキに立っている人に車掌さんが注意してるところは見たことがなく横を素通りします。

快速エアポートのデッキ部分
デッキに立っている分にはOK!問題なし

女性が車掌さんに注意されてるのを実際に見たことがあります。(写真の女性はまったく関係ありません)

車掌さんが「移動してください」と言うとその女性は「席に座ってないし立ってるからいいでしょ?」と返しました。

すると車掌さんは「いえダメです、ドアの外に移動してくださいこちらです!」と毅然とした態度で対応。

札幌駅から特急に乗り継ぎを予定してる方はこちら⬇︎⬇︎の記事も是非参考にしてみてください!

「【札幌駅で特急に乗り継ぐ】改札出る必要無し|乗車券切符の使い方解説」

Uシート指定席券の買い方(券売機)

新千歳空港の改札口
新千歳空港改札口(JAL側)

それでは実際に券売機でuシート指定券を購入したときの写真を使って詳しく解説していきますね。

券売機は改札ゲートの両サイドに設置されていて、左側に見える青い券売機でuシート指定券を購入できます。

これから解説する写真では新千歳空港から小樽方面にある手稲駅までの乗車券と指定券を実際に購入しています。

「JR快速エアポート指定席|チケットレスの買い方【えきねっと】操作手順」

券売機の操作手順を詳しく解説

⬇︎まず最初に「エアポート指定券」を選択します。

エアポート指定券を選択する
エアポート指定券を選択

⬇︎赤枠で囲った中から行きたい「駅名」を選択して押す。

降車駅を選択
降車駅を選択

⬇︎「座席表から選ぶ」を押す。

満席の場合は仕方ありませんが、隣に誰もいない席を選びたい方は必ず座席表を見て空いた席を選びましょう。

座席表から選ぶを選択する
座席表から選ぶを選択

⬇︎ここで選択できるのは「4号車」だけなので赤枠部分を押す。

希望の車両を選択する
4号車を選択

⬇︎座席表を見て座りたい場所を押す。

すると選択されたことがわかるように座席の色が黒から白に変わります。

◯印が空いてる席で、印がついてない座席は選択できません。

座席を選択する
座席を選択

⬇︎次は乗車券の購入画面。ここでは左側を選択しましょう

右側は快速エアポートが停車しない駅まで行く場合で、快速以外の列車に乗りつぐときに選択します。

乗車券を選ぶ
乗車券を選ぶ

⬇︎「乗車券は行きのみ購入する」を選択しましょう。

帰りの乗車券を今すぐ購入してもチケットを紛失すると大変なので、あとから購入するのがおすすめ。

乗車券は行きのみ選択する
乗車券の購入画面

⬇︎右下の「確認」を押します。

ここでは次の項目に間違いがないか確かめましょう。

  • 降車駅
  • 出発時間
  • 乗車日
間違えがねければ確認を押す
内容を確かめたら確認を押す

⬇︎今回は左側挿入口からクレジットカードを入れて支払います。

現金の場合紙幣は真ん中、硬貨は右側から入れることができます。

クレジットカード挿入口
クレジットカード挿入口

⬇︎クレジットカードを入れたら「暗証番号を右下のテンキー」で入力しましょう。

番号を入力後は「#(確定キー)」を押すのを忘れないでくださいね。

暗証番号をテンキーで入力する
暗証番号を右下のテンキーで入力する

⬇︎暗証番号を打ち込むテンキーの下には後ろの様子がわかるように鏡がついてます。

理由は防犯のためで、背後に不審な人がいないか確認できるような構造。

テンキーの位置は少し奥まった設置のされ方なのですが、暗証番号を押してる様子が背後から見られてそうで気になりました…

テンキーの下にある鏡
テンキーの下にある鏡

⬇︎領収書が必要な方は画面右側の「領収書」発行ボタンを押しましょう。

領収書の発行ボタン
領収書発行ボタン

⬇︎きっぷ2枚が左下側から発行されるので受け取りましょう。

以上で乗車券と指定券の購入がすべて完了しました!。

初めて見る画面での操作に比べて、何度か見たことがある方がスムーズに購入することができます。

きっぷ2枚を受け取る
きっぷ2枚を受け取る

⬇︎上が「乗車券・指定券」下が「クレジットカード利用票」

自動改札機に入れるのは上の「きっぷ」1枚だけです!

カード利用票はとくに使うことはありません。

JR快速エアポート指定券
改札機に入れるのは上だけ

改札口を通ったら右側からホームへ降りる

新千歳空港駅改札口
JR改札口

改札口を通るとホームへの降り口は右と左の両方から行くことができます。

指定席がある4号車は右側のエスカレーターを降りたところにちょうど停まってます。

uシートに座る方は右側へ行き、指定席に座らない方は左側でもかまいません。

ホームへ降りた様子
降りてすぐにある4号車

uシート指定席の車両(4号車)は車体に青の横ラインがあり、普通車(自由席)の車両はうすい緑色のラインが目印です。

指定券はチケットホルダーに

指定券をチケットホルダーに入れる
指定券をチケットホルダーに入れる

チケットは紛失しないようチケットホルダーに入れておきましょう。

こうしておくと車掌さんとのきっぷ確認のやりとりもなくなり便利です。

列車を降りるとき、チケットを忘れずに持ちましょうね!

車内放送でも注意されるほど、けっこう忘れていく方が多いようです…

uシート指定券が4月1日からチケットレスも可能に

えきねっとのスマホ画面
「えきねっと」のスマホ画面

JR東日本が提供するウェブサイト「えきねっと」を利用すればチケットレスで指定席に乗ることができるようになりました。

チケットレス座席指定券の申し込みには「えきねっと」への会員登録が必要です。※⬅︎ここのリンクから会員登録の画面にいけます。

交通系ICカード等モバイルSuicaなどを利用すれば、乗車券・指定券ともにチケットレスで乗車可能。

「JR快速エアポート指定席|チケットレスの買い方【えきねっと】操作手順」

快速「エアポート」の特徴

ロングシートの733系
ロングシートの733系

JR北海道の快速エアポートは13の駅に停車しながら、新千歳空港駅と小樽駅間を往復しています。

使用車両は721系の転換クロスシート、733系にはロングシートと、定員が異なる車両を使用している。

733系ロングシートの様子
733系ロングシート(普通車)

13の停車周辺観光スポット

停車駅 観光スポット
新千歳空港駅 支笏湖
南千歳駅 千歳アウトレットモール・レラ
千歳駅 サケのふるさと千歳水族館
恵庭駅 サッポロビール北海道工場
北広島駅 三井アウトレットパーク札幌北広島
新札幌駅 サンピアザ水族館
白石駅 アサヒビール北海道工場
札幌駅 藻岩山
琴似駅 白い恋人パーク
手稲駅 サッポロテイネスキー場
小樽築港駅 毛無山展望所
南小樽駅 小樽オルゴール堂
小樽駅 小樽運河

藻岩山展望台
出典:札幌もいわ山ロープウェイ

ここでピックアップ!

【藻岩山展望台】

札幌駅から近い藻岩山からの夜景は「日本新三大夜景」に選ばれるほどの絶景。

200万都市札幌の夜景が一望でき、一生の思い出になる写真スポットでもあります。

新千歳空港駅から各駅までの所要時間

駅名 新千歳空港駅から所要時間
南千歳駅 3分
千歳駅 9分
恵庭 14分
北広島 21分
新札幌駅 30分
白石駅 35分
札幌駅 38分
琴似駅 46分
手稲駅 52分
小樽築港駅 1時間8分
南小樽駅 1時間11分
小樽駅 1時間15分

JRで行くと小樽駅まで1時間15分、もしレンタカーを借りて車で行くとしても運転時間は約1時間20分と、それほどの差はありません。

冬の季節、大雪になるとJR線は除雪の時間が大幅にかかるため、終日運休となる場合が何度かあります。

冬の北海道旅行は時間と日数に、かなりの余裕を持って行動するのがおすすめです。

列車編成

【快速エアポート】(721系)

快速エアポート(721系)
出典:JR北海道旅客鉄道株式会社

【快速エアポート】(733系)

快速エアポート(733系)
出典:JR北海道旅客鉄道株式会社

快速エアポートは転換クロスシートの(721系)とロングシートの(733系)で運行されています。

いずれも4号車が(指定席uシート)になっていて、そのほかの1・2・3・5・6号車は自由席。

お酒を飲むなどしてトイレが近くなりますよね…

トイレは(721系)だと1・3・4号車にあります。

(733系)では1・3号車に設置されているので安心して旅ができますね。

快速と特別快速エアポートの違い

特別快速エアポートとの違い
出典:JR北海道旅客鉄道株式会社

※赤色のラインが特別快速エアポート

※黄色のラインは快速エアポート

※青色は各駅停車

特別快速エアポート」は新千歳空港駅から札幌駅までの間を最速33分で結んでるので、「快速エアポート」よりさらに5分短縮されてます。

特別快速の停車駅は「新千歳空港〜南千歳〜新札幌〜札幌」と4カ所も少なく運行。

特別快速エアポートの運行本数は1日4本

  1. 朝の通勤時間に新千歳空港行きが2本設定
  2. 夜間は札幌行きが2本設定

「札幌(新千歳)から小樽の行き方|快速エアポート|レンタカー|バスを比較」

【ザノースフェイス】ホワイトラベルのバックパック。他の人とかぶりにくいこの色が魅力でしかもすごくかわいいいと評判!プレゼントにもおすすめです⬇︎

まとめ

各航空会社の到着口から約2分弱歩くと、JRの改札口まで移動できます。

2022年4月1日からuシート指定券が530円から840円に値上げ。

それと同時にuシート指定券がチケットレス化、交通系ICカード等モバイルSuicaを使用すればスマホで完結。

改札口を通ったら右側のエスカレーターから降りるとちょうどいい場所に4号車が待機してます。

指定席に座らない方は左側のエスカレーターでも大丈夫。

さて、どうでしょう、この記事を読んでみて実際の場面を少しはイメージできたでしょうか。

これからの旅にわずかでもお役に立てたら幸いです。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

小樽駅で撮影した快速エアポート
JR快速エアポート指定席|チケットレスの買い方【えきねっと】操作手順「えきねっと」で快速エアポート座席指定券チケットレスの予約を写真を使いながら徹底解説...

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事がこちら